読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と現実の間の不思議な体験 断捨離①

もう気がつけば、半年以上たってしまいました。
ちょっと怖くて不思議な体験。

去年の秋頃、子供から、
お母さん、斎藤一人さんの話いいよ❗
と、YouTubeの音声動画を聞くようになり、
それがとても心地よかったので、
家事の合間や運転のBGMに、繰り返し聞くように
なりました。

何故か導かれるように、斎藤一人さんのお店に
行くことになりました。
お店の塾長さんは、初めて会ったとは思えないほど、
明るくて親しみのある温かい素敵な女性です。
そこに通って来られるお客さんも、ちょっと
テンション高過ぎ❔
最初は引いてしまいましたが(笑)

お店に行くと、一人さんの話も聞けるし、
気持ちが落ち着き、心地よいので
気づけば何時間もいてしまいました。

f:id:kazenohikari:20160423163942p:plain

数回通ううちに、
そこに通っておられるお客さんと話をして、

あなたは、物凄くガチガチに壁を作ってる。
鎧の甲冑を付けて重たいでしょう。
そんなにガチガチに緊張しなくていいのよ。
大丈夫大丈夫。

私の背中をさすってくれました。
意味が最初分かりませんでしたが、
無意識に何もかも、自分でしょい混むくせが
あったのは事実でした。
続く。