穏やかに心地よく心を整える

ちょうど二年前のお話です。

穏やかに心地よく、とは程遠い、不安や愚痴で
生活していたころのこと。
不況もあってか、大手企業の職場に勤めている
旦那様に、数年に渡り、何度も何度も
自主退職のインフォメーションが繰り返されて
いました。

同期の仲間は、皆、既に退職中。
高校大学と教育費のピークを迎える我が家の
ために、必死で食らいついてくれていた
旦那様。
その時の私は、全くの感謝を知りませんでした。

数年分の誘導に力尽きるころ、東北の工場に
集団単身赴任のインフォメーション。

辞めていいよね?

上司に、辞めます。
の返事をした旦那様。

ここから、私の意識が変化します。

このままでいいのかな。
何かきっかけで、気持ちと運勢の矢印、
上向きに変わらないかな。

本屋で目に入ってきた、
松居一代さんの、お掃除本。

f:id:kazenohikari:20160409121543j:plain

これを読んで、まずうちのなかを綺麗にする
ことから始めました。

特に、玄関、その先に繋がるトイレ?
素直な旦那様と、数日間ピカピカに磨きあげ、
ドア、窓を開けて、風の通りを良くしました。

綺麗に掃除をすると、その行為が
心を整える。ことに繋がるのですね。

f:id:kazenohikari:20160409122242j:plain

f:id:kazenohikari:20160409122626j:plain

このあとすぐ、お世話になっていた旦那様の
上司数名の方が、辞めるな、とどまれ。の
電話をくださり、

東北ではなく、隣の県外の工場に単身赴任と
なりました。月一で帰れる距離です。
お給料もキチンと頂いています。

けして綺麗好きでもなく、整理整頓も苦手ですが、
生活の場を整えて、
まずは、いまある状況や物事に心から感謝、
親や家族に感謝。

お米一粒自分では作れない。

一人では生きて行けない。生かされていることに
心から感謝しつづける。

沢山の気付き、沢山の幸せ、沢山の出会いに
感謝。

これによって、物の本質、意識レベルの高い
方々が、目の前に現れるようになりました。

今日はこのへんで(*^^*)❕